2014年05月04日

マルキ商店の冷しあめ

hiyashi.jpg
理由はよくわかりませんが、冷やし飴が好きで、夏など、
街角で売っているのを見かけると欲しくなります。

なんというのでしょうか、冷やし飴とかグリーンティーとかが
噴水式になって吹き出しているような販売器具がありますよね。
あれを見ると、ついつい買ってしまいます。冷やし飴よりも、
あの噴水式のなんちゃらが好きなのかしらん。

マルキ商店の冷やし飴はほぼ完璧な感じがしますが、じつは昔、
伏見の大手筋商店街(だったと思う)に、最高に美味しい
冷やし飴の素を売っている店があったのですが、
いまはもうないのでしょうね。昔話です。

暑い時期に、きんきんに冷やして召し上がれ。


posted by pilz at 22:36| 京都 ☁| Comment(0) | キノコ的逸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。