2014年05月17日

豊後きのこカレー

ippin06.jpg
この時期になっても、目がかゆくて、くしゃみばかりしているのですが、
これは花粉症なのでしょうか、どうなのでしょうか。どなたか、
花粉症のスペシャリストの方は、読者におられないでしょうか。

さて、今日の逸品です。「豊後きのこカレー」です。
写真がいま三つぐらいです、すいません。学生からの貢ぎ物です。
つねひごろお世話になっている先生に、なにか返せないようなら、
心苦しくて、仕方ないのでしょう。ちがいますか?はぁそうですか。

ともかく、前回もらって、「うみゃ〜うみゃ〜」と言ったおいたら、
改めてもってきてくれました。これといっしょに、
「いりこクッキー」だったか、いりこの入った歯ごたえのよい
食べ物をもらったのですが、ぜんぶ食べてしまったので、
写真はないのであります。

学生に、「大分ではクッキーにいりこが入っているの?」と聞いたら、
「このお菓子は大分では常識です」、みたいなことを言っておった。
世の中には、まだぼくの知らんことがよぉけぇあるのだ。

仕事をしながら、ボリボリボリボリ言わせながら食べていたら、
横で仕事をしているGB長(もっとわかりやすく書け)が「先生、
それ、美味しそうですね」と、その小気味よい音をほめておった。
ひょっとすると叱られたのかもしれん、ごめん、
仕事中にボリボリボリボリして‥‥

はいはい、話がそれました。豊後きのこカレーでした。
ここには「若芽どんこ」が入っておるのです。「どんこ」というのは、
しいたけの種類ですな。成長すると笠にひび割れが入る高級な
しいたけです。それの小さいのがカレーに入っているのですね。

カレーにその地方の○○が入っているパターンのものは、
カレー自体は美味しくないこともあるのですが、これはカレー自体も
とっても美味しいのです。キノコだけでも高ポイントなのに、
カレーまでよろしいということで、晴れて逸品認定となりました。


posted by pilz at 23:02| 京都 ☀| Comment(0) | キノコ的逸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。