2014年12月07日

こんちゃん

oronamin.jpg
石山寺の近くにて。こんちゃん(大村崑)ってすごいなと思う。
ぼくが小さなときからこんちゃんで、いまもこんちゃんなのだ。
なにを言っているのか、わからないね。
posted by pilz at 22:48| 京都 ☁| Comment(4) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わかりますよ〜
私も こんちゃんが  
今もまだ こんちゃんでいてくれて
うれしいと思っています。(^−^)/
(元祖テレビっ子)
Posted by non at 2014年12月09日 17:06
“こんちゃん”はいつまで経っても“こんちゃん”なんですね。同様にpilz先生が教授になっても、ゆくゆくは学長になったとしても、ぼくのなかではずっと“先生”なのですよ。(^^)
Posted by 猛者 at 2014年12月09日 22:58
nonさん

このブログを読んでいる大方の方がわからないにしても、nonさんにはわかっていただけると信じておりました。(^▽^)
Posted by pilz at 2014年12月09日 23:39
猛者君

よしよし。
ちなみに、猛者君が60歳をすぎておじいさんになっても、ぼくにとっては学生で、教え子なのだよ。(^^ )
Posted by pilz at 2014年12月09日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。