2015年01月29日

シュシュ

卒論試問で教員たちはみなピリピリしている。この時期が薄いピンクのベールのかかった空気が流れるような(どういう意味なんだ)柔らかな時期になればいいけど、試問は真剣勝負だからそういうわけにはいかないのだ。といっても、厳しい言葉ばかりではない。Pせんせなんか、これほどまでに暖かな物言いがあるのかと思うほどやさしい物腰で学生に話しかけておられた。あんな風に話しかけたら、そら、沁みるって。一方、私はと言えば、いつも学生に向けて手裏剣を投げてる感じ。シュシュ。
posted by pilz at 22:11| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。